<   2007年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

栽培日記

 ㈱四季菜 山第一農園


c0110298_21531196.jpg
 早くも、ミニトマトの身が付いてきました。以前も、苗の立ち上がりが早かったことにビックリしましたが、今回もオドロキです。おいしいミニトマトができるのが楽しみ。

株式会社四季菜ホームページも見てね!!
≫㈱四季菜ホームページはこちらから
[PR]
by Shikisai_agri | 2007-03-18 22:08 | 農園の日常

農業研修

 
c0110298_21403189.jpg

 3月8日山形県最上郡真室川町にタラの芽栽培の研修へ行ってきました。お伺いした農家さんから親切丁寧に教えていただきました。ありがとうございました。
 さて、この地方の当日の天気は雪でしたが、やはり暖冬の影響があり、降雪量は例年の半分以下だそうです。夜は少し冷え込みましたが、日中はそれほど寒く感じませんでした。かえって、山梨の方が寒く感じるくらいです。東北や北海道のひとが“山梨は寒い”と言うのが分かるような気がしました。

株式会社四季菜ホームページも見てね!!
≫㈱四季菜ホームページはこちらから
[PR]
by Shikisai_agri | 2007-03-18 21:49 | 四季菜の周辺
 9時00分、マシュマロさんより電話が入った。
  マシュマロ 『今日来るの』
  RIKI  『行きますよ』
  マシュマロ 『この前、岩間農機の展示会のときの、署名活動
         の余った用紙があったから、朝市の会場で、署
         名活動しようと思って。隣で、勝沼ネットさん
         も署名活動してるから、一緒にやってるよ。
         それから、子育てネットの早乙女さんもくる
         みたいだよ。』
  RIKI  『そうですか。できるだけ早く行きます。』
 上記の会話。何のことかと言うと、塩山市民病院(山梨県甲州市塩山)の産科が9月末に閉鎖になるのを受け、子育てネットこうしゅうにより、存続を求める署名活動を行っているのです。私は、先月の中旬より署名活動に協力してきました。
 このようなことは、全国的にも問題になってきているのではないかと思いますが、塩山市民病院の産科が閉鎖になると、甲州市に産科が無くなり、隣接する山梨市と笛吹市に開業医が一院ずつしか無くなってしまいます。これは、非常に切実な問題であり、このままでは、この地域で安心して出産できなくなってしまいますし、安心して出産、子育てのできる環境づくりを行わなければ、少子化が更に加速し、地域活性化の動きに歯止めを掛けてしまうのではないでしょうか。
 全国的な産科医不足、助産師不足の状況の裏には、様々な問題があると思います。これからは、私たち一人ひとりがこの問題に直視し、考えて行かなければならないと思います。
c0110298_23245779.jpg
c0110298_23251888.jpg

 かつぬま朝市会長も署名に協力していただきました。ありがとうございました。
c0110298_23282311.jpg


 この日は、大変多くの方に署名していただきました。本当にありがとうございました。
 それから、かつぬま朝市会長、会場を利用させていただきまして、ありがとうございました。

 話は変わりまして、先月断念したマシュマロ笑店オークション。今回は、行いましたよ。天気もよく、大変暖かい日であり、マシュマロさんも今回は気合を入れてオークション。
c0110298_235081.jpg

 実は、私も写真の後ろに写っているガーデニング用のアーチパイプが欲しくオークションに参加し、他の女性と激しく競り合ったのですが、その女性の迫力に負け、落とす事が出来ませんでした。
残念。
 それから、マシュマロさんは、毎回そうなのですが、このオークションでの売り上げを、甲州市のために寄付をしているのです。すごい人ですね。

株式会社四季菜ホームページも見てね!!
≫㈱四季菜ホームページはこちらから
[PR]
by Shikisai_agri | 2007-03-05 23:53 | 四季菜の周辺

栽培日記

 ㈱四季菜 山第一農場。
 いよいよ、ミニトマトの定植が近づいてきました。
 そこで、畝づくり。
c0110298_23282691.jpg

 その後、潅水チューブ設置。
c0110298_2329311.jpg

 マルチを敷いて、そして、ミニトマトの苗を定植。
 あ! 植え付けに夢中になり、植え付け作業の状況写真を撮るの忘れた!
 そして、定植完了。
c0110298_23325420.jpg

 さて、農業用ボイラー初運転。明日の朝まで、何事も無く順調に動いてくれるか心配。
 20時~20時30分 順調。  22時~22時30分 順調。  0時~0時30分 順調。  2時~3時 順調。もう大丈夫そうだ。 下の写真、何が写っているか分からないと思いますが、夜中の農業用ボイラーを撮影したもの。
c0110298_2348334.jpg


 下の写真。定植2日後の苗の様子。
 すごいことがおきている。
 定植時、横たわっていた苗が、翌日から次々と起き上がり始め、たった2日でほとんどの苗が立ち上がった。通常では考えられない。
 それから、花もどんどんついてきた。
 土に力がある証であり、土づくりが非常に上手くいったと考えられる。
c0110298_23561278.jpg

c0110298_23582542.jpg

 下の写真。定植5日後の写真。
 どんどん成長している。
c0110298_01279.jpg

 さて、そろそろ水を葉面散布。イージェッタという帯電式の噴霧器で、通常、散布しても葉の裏面には水が付きにくいのですが、この噴霧器で散布すると葉の裏に水滴がしっかり付いてくれるのです。なぜ、葉の裏に付けなければならないかというと、葉は表から水を吸収するのではなく裏から吸収するからなのです。
 農業の先生から指導を受け、そして、実践。
 上手にできるかな?
c0110298_052949.jpg
c0110298_055617.jpg
c0110298_062033.jpg
c0110298_064559.jpg

 以上。今回は、ここまで。 また、次回をお楽しみに。

株式会社四季菜ホームページも見てね!!
≫四季菜ホームページはこちらから
[PR]
by shikisai_agri | 2007-03-01 00:07 | 農園の日常